沢入駅
沢入駅


渡良瀬渓谷鉄道の紅葉は10月25日頃からの紅葉が見頃になります。

寝釈迦

群馬県みどり市東町沢入


日光より足尾へ122号線を渡良瀬川沿いに進み県境のトンネルを過ぎ、約4kmでみどり市沢入に入り寝釈迦へ6kmの標識あり右折し山道(舗装有り)を4kmほど進み、袈裟丸山登山口の駐車場に車を駐車し山行の身支度を整え登山、山道を1時間(2km)ほど登ると目的地につきます。江戸時代の弘法大師又は、勝道上人作ともいわれる寝釈迦像に感動することでしょう。水分の補給を忘れずに
登山口には車15台ぐらい駐車可能です

登山口
登山口

入山の記入を
入山の記入を


沢沿いに登ります。水は澄んでイワナが泳いでいるのが見えます。


所々に橋があります。




登りの連続で登山慣れしていないとかなりきついです
45分ぐらいすると風も爽やかです、もうすぐみたいです。



目的地到着しました。所要時間1時間10分(休み休みですが疲れました。)



この岩山の上にあります。
この岩山の上にあります。


誰が何年かけて彫ったものだろうか、偉いお坊さんの姿が脳裏に浮かんでは消え、この山のお釈迦様に何か元気を頂いたようです。帰り道の足取りは軽く40分で下山出来ました。
急な山道です、注意して登ってください。




.